神戸にある質屋創業70年のつじの質店。

古物商許可書第631166200521号・質屋許可書第521号
  • 板宿店
  • 阪神尼崎店

つじの質店へのお問い合わせはこちらから

  • ブランド買取
  • 金・プラチナ買取

つじのブログ

パラオ旅行 その1

2011.8.31

ちょっと遅い夏休みをとらしてもらって、パラオ(Palau)に行ってきました。

パラオはダイビングスポットとしてとても有名です。

私はダイビングが趣味で、ダイビング歴13年です。

パラオは昔から憧れの地です。

 念願のパラオということでウキウキ

 

対日感情はとてもよく、国旗も日本の国旗をまねているらしいです。

 

水色は海を表し、黄色は月を表しているそうです

 

 

 

 

 

治安は、とてもよく、ほとんど犯罪はおこらないそうです。

 

パラオはグアムとフィリピンの間ぐらいにあります。

日本からは飛行機で約4時間半ととても近いです。

ただ飛行機の時間がちょっと不便です。

日程の都合で成田空港から出発しました。

成田を20:10に出発して パラオには0:40に到着します。

ホテルに着くころには、夜中の2時過ぎです。

まあ子供たちは飛行機からホテルに到着するまで、ぐっすり眠ってくれていて、かえってよかったかもしれません。

 

今回宿泊したのは、パラオ・パシィフィックリゾートホテルです。

コテージ風のホテルで敷地はとても広く、スタッフはとても感じがよく、素敵なホテルです。

日本人スタッフも何人かいるので、安心です。

 

部屋はとても広く、リゾートっぽくて、とてもいい感じ

コテージの1階の部屋だったのですが、ベランダからすぐにプールや海に行けて、便利でした。

 

ホテルでいろんなアクティビティーの受付もしてくれます。

ジャングルボートツアー・ロックアイランドツアー・シーカヤックツアー・グラスボート・ヘリコプター遊覧・イルカと遊ぶツアーやもちろんダイビングツアーなど他にもまだまだアクティビティーがあって、どれもこれもやりたいのですが、とても時間が足りません。

 

到着して翌日はホテルのプライベートビーチで泳いで、

午後からは、ジャングルボートツアーに参加しました。

(到着の翌朝から思いっきりアクティビティーに参加したい方は日本から参加申し込みした方がいいでしょう。現地に着いてから申し込むと、午後からのツアーしか参加できないし、人気のアクティビティーは、定員もいっぱいになってます)

 

ジャングルボートツアーはマングローブの森の中の川をボードで遊覧します。

所要時間は1~2時間です。

パラオの川には、なんとクロコダエルのワニがいます。

 

ワニに注意の看板

 

ワニを見るのがこのジャングルボートの目玉です。

自然のワニなので、見れるかどうかは運しだいですが、8割方見ることができるそうです。

ボートに乗ってそうそう、ボートのキャプテンの「あそこにいる」との声

陸地で、2匹のワニの姿がチラっと見えましたが、すぐに川に逃げ込んでしまいました。

チラっと見えただけでしたが、思ったよりデカい!!

ワニは警戒心が強いそうで、川底にもぐってしまうとなかなか水面には顔をだしてくれないそうです。

 

さらにボートで川を下っていきます。

気温は30度ととても暑いのですが、湿気が少なくとても気持ちがいいです。

 

皮を下って海まででたら折り返しです。

さっきワニを見たところで川面に再び1匹のワニ発見。

餌付けしてるそうで、鳥肉をぶら下げるとボートによって来ました。

 

近くで見ると思いのほかでかいです。

写真のワニはメスで小さいそうですが、3mもあるそうです。

オスだと5~7mにもなるとのことです。

 

餌付けされているとはいえ、自然のワニを見ることなんてそうないので、子供も私も大興奮。

 

ジャングルツアーから帰ってきて、またホテルのプールでひと泳ぎ。

ホテルのバイキングで食事をした後、明日に備えて、皆すぐにぐっすり寝ました。

 

パート2に続く

 

 



関連記事

お気軽にお問い合わせ下さい
ページのトップへ